神戸板宿・宝塚にあるコーチング型個別指導の専門塾です

ホーム

頑張っているのに成績が上がらず困っている人へ

足りないのは才能ではない

頑張っているつもりなのに点数が上がらない
どうやって勉強したらいいかわからない
アカデミー神戸進学会はそんな人たちのための塾です。
成績が上がらないのは才能がないからではありません。
確かに才能がある(ように見える)人は、あまり努力をしないでもテストや模試では涼しい顔で高得点を取ってきたりします。
しかし、これはタネも仕掛けもある手品のようなもの。
成績を上げるための考え方と学習技術を身につければ、誰でも必ず成績は上がります。

やみくもな努力は逆効果

中には成績が上がらない現状を打破するために、とにかく勉強時間を増やしまくってどうにかしようとする人もいます。
しかしこれはおすすめできません。理由は2つあります。
① 効果がない
やみくもに努力してできるようになるほど、勉強は甘くはありません。
また入試(高校入試も大学入試も)では特に、出題者は本当に力のある生徒だけを取れるように出題を工夫してきます。
ですから、明確な戦略がないままに勉強時間をいくら増やしても、成績はほとんど変わりません。

② 学習性無力感に陥るリスク
たくさん努力した結果、成果が出ないと
「こんなに勉強してもできないなんて、自分には勉強の才能がないんじゃないか…」
と感じてしまいます。
(既に感じている人もいるかもしれませんね)
これは学習性無力感と呼ばれる非常に危険な状態です。この状態になってしまうと勉強に対してのやる気を失うだけでなく、理解力そのものまで落ちてしまうのです。
一度この学習性無力感という状態に陥ってしまうと回復には時間がかかります。

 まず学習技術を身につけることから

このサイトを見てくれている方におすすめしたいのは、まず学習技術を身につけることです。学習技術とは簡単に言えば
・理解しやすくなる技術
・記憶しやすくなる技術
・応用しやすい形で知識を習得する技術
・実行しやすく効果的な計画を立てる技術
・テスト結果から自分の得意・不得意を分析する技術
といったものです。
こういった技術がある人とない人では、学習効率が3~5倍ほど違ってくることもあります。つまり
A君が1時間で終える勉強にB君は3~5時間かかってしまうということです。
これではB君に勝ち目がないのは明白です。
やみくもな努力をする前に、まずはしっかりした学習技術を身につけて下さい。

コーチングという指導スタイル

学習技術を身につけるために必要なのは「わかりやすい解説」ではありません。
ただ先生の解説を聞くだけでは、目の前の1問が解けるようになるだけで、学習技術は身につきません。
当会は全国的にも珍しいコーチングという指導スタイルを専門とした塾です。
コーチングとは学習技術を教えることに特化した指導法です。
教材の選定から計画の立て方、テスト分析の仕方、学習法をどう改善していけば良いかなど学習の根本を支える技術を丁寧に指導します。
コーチングの指導システム自体は脳科学・認知心理学・動機論などをベースにしています。
そこにさらに500人以上の個別指導経験から得た「成績が伸びる生徒に共通したクセや思考パターン」を盛り込み、独自に開発したシステムです。

 

コーチングの指導効果はこちら

生徒インタビューはこちら

フリーコールです。お気軽にお問い合わせください TEL 078-777-6291 受付時間13:00 - 22:00 [ 月曜~土曜 ]

PAGETOP
Copyright © アカデミー神戸進学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.