神戸板宿・宝塚にあるコーチング型個別指導の専門塾です
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 子どもの学習と心理

子どもの学習と心理

講師の「観察力」(成績が上がらないのはなぜか?)

指導は観察から始まる ウチの指導は地味ですが全く新しい指導スタイルを作り上げ、実践しています。 大学生講師は元生徒がそのまま講師として採用されるケースが多いのですが、講師に採用されて一カ月ぐらいで全員が言うのが 先生たち …

「わからない」に対して自らアクションを起こすこと

今日生徒に指導したこと  「わからない」という状態に対して自らアクションを起こすこと  「理解力」という言葉があります。 僕はこの言葉をほとんど信じていません。というより  「理解力」なんてものはない  と思っています。 …

アカデミーの教育論③(引き算の教育論)

指導法も新たにするフェーズへ これからの社会を考えたときに、子供たちに残してあげたい力が「自ら学びをデザインする力」だというところが前回の内容でした。 次の問いは 今の教育は「自ら学びをデザインする力」をつけられているの …

アカデミーの教育論②(自らの学習をデザインする力)

「自分で学ぶ力」を身につけるために必要なこと さて、教育が本来の目的を果たすためには 自分で学ぶ力を生徒たちにつけさせるべきだというところまで話が進みました。 次に出てくる問いは   自分で学ぶ力ってどうやったらつくの? …

アカデミーの教育論①(教育ってなんだ?)

教育とは「自立させること」である 僕はけっこう面倒な性格をしていて、何かをするときに「定義」がどうしても気になってしまいます。あまり文系・理系の区別は好きではありませんが(ナンセンスだから)、理系の性なのかもしれません。 …

PAGETOP
Copyright © アカデミー神戸進学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.